モラハラ相談の二次被害「夫に言い返せばいい!」の危険と対処法

猫が相談し泣いている様子

夫の原因がわからない不機嫌や暴言、無視や束縛。

原因のわからない精神的苦痛、とにかく誰かに聞いて欲しい!この苦しさをわかってほしい!どうすればいいのかわからない!

一人で暗闇の中にいる孤独から、誰かに寄り添い支えて欲しい・・・

私たちのようなモラハラ専門のカウンセラーの元に来られる方も多く居ます。一方で、友人や実の親兄妹に話されている方も多く居ます。

しかし、友人や親兄妹にモラハラの知識が少なければ、さらに辛く苦しくなる、場合によっては余計に追い詰められてしまう。

モラハラ相談の二次被害に苦しむ方も多く居ます。

モラハラ相談の二次被害には様々なケースがありますが、今日はその一つ「出来ないことをやれと言われる辛さ」についてお伝えします。

 

「夫に言い返せばいい」の反撃アドバイス

 

モラハラ夫の暴言や威圧の苦しさを話した時、モラハラに関する知識のない方は「言い返さないから相手がつけあがる!」と感じます。

特に、今のあなたと同じように結婚し家族を持っている方や先輩主婦の方は、ご自身の夫婦関係の経験を基とした対応やアドバイスを伝えます。

もちろん、お相手に悪意はありません。自身の成功法則や、一番いいと思う対応をあなたに伝え、解決してほしいんです。

しかし、モラハラ夫に言い返せるなら、そもそも悩んでいなくて相談することもなかったんですよね。

言い返せないから悩み苦しんでいる

 

夫が怖く言い返せないから悩んでいるのに、「言い返せばいい!言い返さないから相手がつけあがる!」と力説されては・・・

「言い返さない私が悪い」「私が夫をつけあがらせているのかも」と、さらに自分を追い詰めることになってしまいます。

「だからそれが言えなくて・・」とお相手に伝えても、「勇気を出して!大丈夫!」と、会話は迷走していきます。

モラハラを相談して、「言い返せばいい!やり返せばいい!」等の反撃アドバイスを受けた場合は、「そうだね~、それがいいかもね~」と受け流し会話を変えていきましょう。

 

モラハラ夫への反撃が逆効果なワケ

 

夫に言い返すのが怖いのに、友人などのアドバイス通りにモラハラ夫に言い返す、やり返すなどの反撃や挑発行為は、ほぼ逆効果です。

なぜなら、モラハラ夫の中では妻との関係に上下が出来ています。

妻は従うもの、自分(モラ夫)が立場は上、妻の勝手は注意しなければならない、妻の至らなさは教えるべき、など。

自分より下の立場の妻が、いきなり反撃してきた、逆らってきたとなれば、さらに大きな圧力で封じてくるのは目に見えています。

そして、妻が怖がりながら言い返してくる姿は、どうやらモラハラ加害者にはモラハラ欲を掻き立てる要素が十分にあるようです。

本音は怖がっている=圧力での支配を存分にできると無意識下で判断するのでしょう。

 

モラハラ夫には普通の夫への対処は逆効果

 

ご友人などのアドバイス・言い返すことが効果的な夫婦関係はいわゆる”普通の思考を持った夫”です。

言い返されて我に返れる、妻の気持ちを理解できる夫はモラハラではありませんから。

つまり、普通の夫・夫婦関係には効果的な対処が、モラハラ夫が相手では逆効果になってしまいます。

モラハラへの知識がない方や、”モラハラは暴言や否定をしてくる夫”などの浅い知識の方からのアドバイスは、普通の思考を持った夫を基準としたアドバイスがほとんどです。

モラハラを経験していない方ですから、”普通の夫婦・夫を基にしたアドバイス”であっても仕方ないことです。

友人や親兄妹、モラハラに知識のない方へ相談する時は、

・アドバイスをむやみに実践しない
・自分を責める解釈をしない

ことを忘れないで、ただ聞いてもらえればいい、心のガス抜きができればと考えておきましょう。

 

モラハラの解決は夫を変えるのではない

 

モラハラ夫からの暴言や否定や威圧に苦しんでいるのですから、夫の行動や言動をどうにかすれば解決すると考えるのは当然の事です。

ですが、他人と過去は変えられません。変えられるのは、自分と自分の未来です。

モラハラを抜け出すには、夫を変えるのではなくあなた自身が被害者気質から自立したメンタルへと変わる方が早く効果的です。

下記の無料メールレッスンでは、「もしも、モラハラ夫と離れても自立して生きていくための設計図の作り方」をお伝えしています。

もしも、夫と離れる場合を想定し何が必要か?何を準備しておくのか?をテーマに「あなたに合った準備をする」ワークを書き出すメールレッスンです。

いつかはモラハラ夫と離れる事を考えている方はもちろん、モラハラ夫でも離婚は考えていない方も、

「いざとなれば夫と離れることが出来る」「いつでも自由になれる、自立して生きていける」準備を知る事で、自信や安心が増す効果もあるのでおすすめです。

下記の画像クリックで、登録ページに変わります。
 ↓ ↓

・携帯メールアドレスではフィルター設定のより届かないことがあります。パソコン・またはGmailなどのフリーメールアドレスでのご登録がおすすめです。
・メールレッスン・メルマガに無関係な迷惑メールの類はお送りしません。ご安心ください。
・ご登録後、数分経っても登録確認メールが届かない場合は、迷惑メールボックスをご確認下さい。