モラハラから抜け出すための”内観迷走”を防ぐ方法

ハーブティーとノートとペン

モラハラを抜け出すには自分を見つめて、抑えてきた本音を知り、自分と向き合う。

内観する事で、望む解決の方向やモラハラ夫との関係をどうしたいのか?を見つけ、納得した道に進む事ができます。

しかし、自分に向き合う・内観するって、抽象的で「できているつもり」が知らぬ間に迷走してしまうケースをこちらの記事で紹介しました

モラハラを乗り越えるため「自分に向き合う」内観の罠にはまらない

この記事では、モラハラを乗り越えるための内観の罠にはまらないポイントをお伝えいたします。

自分に向き合うテーマを決める

モラハラ夫とどうしたいのか?自分に向き合い考えているつもりが、いつも何か心の中は愚痴大会。「ふざけんなー!」を心で叫びなんだかスッキリ。

心の中の愚痴大会が悪いのではありません。しかし、モラハラ夫の愚痴大会のテーマは発散です。

自分に向き合うことと、心の中で誰かに感情をぶつけることは少しちがってきますよね。

または、自分に向き合うことは出来ている。内観できている自分に精神的成長を感じ、満足して終わってしまう場合もテーマが変わっています。

 

モラハラを抜け出すために、自分に向き合い内面から整え踏み出していくことが最大のテーマ、目的です。解決に向けた一歩を見つけるためにテーマを絞ってみる。

一歩を見つけるためのテーマ絞り、自由度を広げる仕事についてなど、小さなテーマを持ち、自分に向き合ってみると答えがわかりやすくなります。

他者視点からの内観の効用

自分に向き合ってみると、自分の良くないところに意識が向き刺激されるばかりです。人の思考はネガティブ優勢ですし、悩みや生きづらさを抱えている時は尚更です。

こんな時は、他者から見たあなたへの視点を取り入れるのが効果的です。もちろん、誰でもいいのではなく、あなたが安心して話せる相手か、モラハラに知識ある人物であること。

単におだててもらって元気になりなさい!という事ではありません。あなた個人が理解されている関係から見たあなたの事を知るのです。

あなたが自分を責めている事は、本当に責めるほどの事なのか?

「罪かぶりすぎだってー!」と意見をもらえれば、「あれ?そうなの・・?」と、罪をかぶりたがっていた自分に気付けるでしょう。

モラハラ夫との関係の悩みも同様です。

モラハラの洗脳で悩みが肥大化し、モラハラを抜け出す方向の視点を失っていることに気付くこともあります。

他者視点を取りいれる際の注意点は、モラハラ相談の二次被害を防ぐこと。モラハラという精神に受ける攻撃がある夫婦関係の悩みである事を理解した上での対話が重要です。

人に話す事と自分に向き合うことは全く別に見えますが、”自分の背中は自分で見れない”ように、人に話すことで見えてくる・気付く自分は予想以上にあります。

紙に書き出してみる

誰かに話したくても、安心して話せる人が思いつかない・・そんな時は是非書き出してみましょう。

書く事は自分に向き合う事もでき、モラハラから踏み出す一歩を引き出すこともできます。

テーマを決めて、思う事・なぜそう思うのか?すぐに思いつくことはもちろん、思いつかなくなってから「5個以上」絞り尽くすように書き出しましょう。

なぜ思いつかなくなってから絞り出すのかというと、そこに本音が詰まっているから、本当の内観のヒントがあるからです。

思う事・なぜそう思うのか?を絞り出した次は、どうすれば改善できるのか?今の自分にできることは何か?その中でもすぐに出来そうな事は何か?

踏み出す一歩をあぶりだしてみましょう。

内観迷走を防ぐ方法・まとめ

モラハラから抜け出すための内観の迷走を防ぐ方法は、自分と向き合う・自分を見つめる・自分を知る・内観する。

結局抽象的で、そうと言えばそうだし、なんか違うと言えば違う。内観とは、曖昧さが多分に含まれている”感覚的”な行為。

感覚的に内観するうちに、自己満足の甘い罠や自分責めの欠点探しに陥ってしまうのです。

ですから、テーマを決める・人に話す・書き出すなど、明確化する方法を取り入れる事で、無意識の迷走を防ぐことができます。

そもそも、人は1日に5万回から6万解の思考を繰り返していると言われます。抽象的・感覚的に内観して迷走するのは当然とも言えますね。

ですから、明確化する方法やロジカルに向き合う環境で自分に向きあい、改善の方向を見出す目的を持っておく。

おかしな迷走や、自己満足の甘い蜜に足を取られぬよう、モラハラから抜け出す道を進んでいきましょう。

 

7日間無料メールレッスンでは、モラハラを抜け出す事のテーマを決めて書き出すワークをお伝えしています。

モラハラ夫といずれは離れようと考えている方はもちろん、モラハラ夫と暮らしながらモラハラを抜け出したいと考えている方にもおすすめです。

下記の画像をクリックすると、登録ページに変わります。
 ↓ ↓

・携帯メールアドレスではフィルター設定のより届かないことがあります。パソコン・またはGmailなどのフリーメールアドレスでのご登録がおすすめです。
・メールレッスン・メルマガに無関係な迷惑メールの類はお送りしません。ご安心ください。
・ご登録後、数分経っても登録確認メールが届かない場合は、迷惑メールボックスをご確認下さい。