夫はモラハラ?私が間違っている?迷いと罪悪感から抜け出す方法

心身の疲弊 憂鬱

夫がいつ怒るかわからない。怒り出すと何を言っても聞く耳持たず、私が悪いと責められる。

夫との関係に悩み調べて知ったモラルハラスメント。確かに夫の言動や行動と同じような点がある。

でも、私にも悪い所はある、夫だけが悪いとは言えない。本当に夫はモラハラなのか?何かの間違いなのかも?

ご自身の現状と夫の様子を合わせて調べ、やっとモラハラという一つの答えにたどり着いたのに。

今度は夫をモラハラと考える事に後ろめたさや罪悪感、もしもモラハラじゃなかったら大変な間違いを犯してしまう。

でも、大変な間違いなんて犯しません。夫をモラハラと考える事に罪悪感や後ろめたさは持たなくていいんです。

なぜ夫がモラハラではないかと考えるようになったのか?

それは、モラハラの症状に当てはまる酷い仕打ちを受けているから、ですよね。

極端な話、夫の症状に当てはまれば言葉は何だっていいんです、症状をわかりやすくするための的を絞った表現なのですから。

例えば、頭の奥がズキズキして目も痛くなってきた。それは頭痛です、頭痛にあったお薬を飲むか、横になってリラックスして目を温めますか?

それでも治らない?一度詳しく検査をしましょう。

つまり、的を絞らなければ対処できないのです。

モラハラは治らないと知ったからこそ考えられる解決

モラハラと言う症状がわかったところで、モラハラのほとんどは治りません。

モラハラではなかった頃の夫に戻って欲しいと願っていた方には、すぐに受け入れられないことかもしれませんね。

ですが、多少の時間が必要であっても受け入れる事が出来ると、モラハラが治らないなら・・・どうすればいいのか?

このまま一緒に暮らすなら、夫の仕打ちに真正面から傷を受けないようにするには?

子供への悪影響を考えると、やはり離れたほうがいいのか・・?

モラハラの解決を考えるのは、家族である夫を精神的・物理的に切り離す辛く苦しい時間です。

決めては揺らぎ、モラハラを受けては決めて。

でも、少しずつ本来の安心できる毎日に進むことが出来ます。

夫をモラハラと考える事への罪悪感

夫から受ける仕打ちは酷く辛いけど、私にも悪い所はあった。だから夫が怒るのも無理はない。

もしかして夫はモラハラではなく、私と合わないだけではないか?他人からはいい人だと言われているし、本当は夫はモラハラではないのかもしれない。

もし、夫はモラハラでなかったら大変な間違いを犯してしまうかもしれない。

ですが、夫をモラハラと考えても、何も困ることはありません。すぐに病院に行かなければ命に危機がある訳もなく、勇気を振り絞り夫に「あなたはモラハラ」と言う必要もありません。

夫をモラハラという角度から見て必要なのは、あなた自身やお子さんのこれからを考える事。苦しく辛い状況から安心を考えるのに、間違いや罪悪感の心配はありません。

話してみることの効用

夫はモラハラと考え、今後の事を考え始めている。でも、たまに罪悪感や自分が悪いと考えてしまう時がある。

一人で考え決意するだけでは、どうしても迷いや罪悪感にとらわれてしまう時期がありますよね。

そんな時は思い切って人に話してみる事です。あなたが信頼している人に、一度話してみましょう。

ここで注意したいのが、必ず前置きをすること。

「ちょっと理解できない・信じられない話かもしれないけど」と、前置きして「夫の異常性・異常な家庭内の事」を聞く心の準備をしてもらいましょう。

なぜなら、モラハラに縁のない人には夫婦関係の悩みは互いに問題があると考えます。

お相手に悪意はなくとも、むしろ夫と向き合い関係修復を願ってのアドバイスが、モラハラ相談の二次被害に繋がることが多々あります。

「普通の事ではない、到底考えられない話をしますよ」という前置きをすることで、モラハラ相談の二次被害が防げる可能性があります。

相談してもモラハラを理解されなければ

信頼している人に「ちょっと信じられない話かもしれないけど」と前置きしてモラハラの現状を話しても理解されない。

「どこの旦那も同じ、ウチの旦那なんてもっと酷い!」

「言い返してやればいい!」

「手のかかる長男と思って優しくしてあげて。」

「旦那さんの事ばかり言っているけど、あなたにも悪い所はあるでしょう?」

このようなアドバイスを受け「理解されていないな」と感じたら。

わかってもらえないもどかしさ、私がワガママを言っていると思われている?虚しさでいっぱいになるかもしれません。

でも、ここはムキにならず「あは、そうかもしれないね~、気をつけてみる~」と、話題を変えましょう。

あなたがムキになって夫のモラハラを説明するほど、お相手は普通の夫婦を前提とした「お互い様のアドバイス」に終始します。

モラハラの知識や経験がなければ、普通の夫婦を前提としたアドバイスになってしまうのも仕方のない事です。

夫はモラハラ?私が間違っている?安心して話せる環境で心と頭を整理する

身近に家庭内の事を話せる信頼できる人がいない。もしくは、話してみたけどわかってもらえない。

でも、誰かに聞いて欲しい、わかってほしい。

夫をモラハラと考えている私が間違っているのか?

私の被害者意識が強いだけ?夫はモラハラなの?

ずっと一人で抱え込むと、ほぼ自分を否定する方向に向き始めます。

一人で抱え込まずに早めにモラハラの悩みを安心して話せる専門家に話してみましょう。

モラハラの悩みや苦しみは精神的苦痛が大きく、やがて心で処理できなくなり心身の不調となって現れます。

一人で抱え込まずに、安心して話せる環境で心と頭を整理するために。モラハラ専門のカウンセリングサポートをご利用下さい。

***

こちらの無料メールレッスンでは読者の方はご登録日から14日間に限り、通常7000円の体験カウンセリングを5000円でご提供しています。

(下記の画像クリックで登録ページに変わります。)

・恐れ入りますが、パソコン・またはGmailなどのフリーメールアドレスでご登録ください。
・ご登録後、数分経っても確認メールが届かない場合は迷惑メールボックスをご確認下さい。
・メールレッスン、メルマガとは無関係な迷惑メールの類はお送りいたしません。ご安心ください。